薬剤師よっしーのブログ

健康食品・サプリや業界の裏話、最新ニュース、バーベキューレシピ、子育て、雑談などなど。

豊胸サプリでおっぱいは大きくならないと思う3つの理由

ネット上には「胸が大きくなった」との体験談や口コミが沢山ありますが、本当なのでしょうか。

私は常識的に考えても、科学的に考えても、バストアップサプリに効果がある可能性は低いと考えています。

エストロゲン活性がある商品で「胸が張る」ことはあるかもしれません。

しかしこの「胸が張る」というのは、いわゆるおっぱいの「ハリ(弾力性)」や「大きさ」とは違う可能性があります。


そもそも乳房緊満感、乳房不快感、乳房痛等が現れるほどの成分を自己判断で服用するのは危険です。

特にプエラリアミリフィカは健康被害が報告されているので、不調が現れたら中止しましょう。

スポンサーリンク



理由1 常識的に考えて

バストアップサプリに豊胸効果があるなら、もっと大々的に報道されているのではないでしょうか。

そして、バカ売れしているはずです。

ネットでのみ販売されていて、匿名の体験談しかないというのは有り得ないと思います。

たまに景品表示法違反を指摘されるサイトがありますが、無法地帯の状況です。

もし効果があるなら、ドラッグストア等でも積極的に販売されているのではないでしょうか。
 

理由2 データが無い

国立健康・栄養研究所ではプエラリアミリフィカは以下のように評価されています。

俗に、「豊胸によい」「肌によい」「若返りによい」「強壮によい」「不妊によい」「更年期によい」「骨粗鬆症や高脂血症によい」などと言われているが、ヒトにおける有効性については、十分な情報は見当たらない。

胸が大きくなるというデータは無いのです。

プエラリアミリフィカにはエストロゲン活性があるようですが、エストロゲン活性で胸は大きくなるのでしょうか。

ピルを服用している人の胸が張ったり、違和感・痛みを感じる副作用は聞いたことがあります。

しかし、バストサイズが明確に上がったという話は聞いた(見た)ことがありません。

イソフラボンやブラックコホシュ、チェストベリー、ザクロ等も同様に、豊胸効果がある可能性を示唆するデータは無いようです。

参考サイト:国立健康・栄養研究所



理由3 タイではどうなの?

プエラリアミリフィカの原産国タイではどのように評価されているのでしょうか。

国民生活センターの資料の引用です。

原産国であるタイでは更年期の女性のための民間薬として長年利用されてきており、有効とする報告が複数みられますが、若い女性がバストアップ等の目的のために使用することに関する安全性、有効性の報告はほとんどみられません。

古くから使用されているタイでも有効なデータは無いようです。

タイのチュラロンコーン大学の臨床データを紹介しているサイトもありますが、原文を探せませんでした。

どこからでた情報なのか不明です。

効果なしとは言い切れないが

データが無いため、100%効果が無いとは言い切れません。

効果がないと証明するには大規模な臨床試験が必要になり、今後もそのようなデータは出ないでしょう。

過度な期待は避け、安全面を考慮して商品を選択して下さい。

サプリを試めしてみたい方は『プエラリアサプリの比較|ベルタプエラリアが一番良さそう』の記事を参考にして下さい。

国民生活センターの調査から、最も安全性が高いと判断した商品を紹介しています。