薬剤師よっしーのブログ

健康食品・サプリや業界の裏話、最新ニュース、バーベキューレシピ、子育て、雑談などなど。

エクオールサプリの比較|結局「大塚製薬のエクエル」が一番良さそう

当薬局ではエクエルを3980円で販売しているのですが、主に更年期障害で悩む方になかなか売れています。

先日、「他社のエクオール健康食品とどう違うの?」という質問を受けたので、ちょっと調べてみました。

もし良い商品があれば採用しようかと思っていたのですが、エクオールを10mg含有してエクエルより安い商品はDHCしかありませんでした。

価格差がそれほど無いので、結局「エクエルが一番良いのではないか」という結論に至りました。

 
調べた内容を紹介します。※個人の感想を含みます。

スポンサーリンク



エクオールという成分

もともと大塚製薬の大豆イソフラボンを乳酸菌で発酵させる製法は特許を取得していたはずで、それとは別の製法でエクオールを作っている原料メーカーがあるようです。

ただ、エクオールという成分は製法や原材料の影響が無さそうなので、どちらでも問題ないように感じます。(実際にエクオールが入っているかどうかは別問題)

エクオールについて、こちらの薬剤師ブログでも紹介されています。
taka-pharma.com

エクエルの価格

エクエルの定価は4320円(28日分)。公式サイトの定期購入は4104円。ネット販売では楽天市場やアマゾンのまとめ買いで4000円以下の商品がありました。
当薬局ではネット価格に合わせてパウチタイプ(30日分)を税込3980円で販売しています。

他製品との比較

エクオールを10mg含有している商品

エクエル同様にエクオールを10mg含有している商品です。

大豆イソフラボン エクオール(DHC)

エクオールを10mg配合していて、エクエルより安い。通常価格は税込み3996円。公式サイトの2個まとめ買いだと1ヶ月あたり3607円。おそらくエクオールを10mg摂取するなら一番お買い得な商品。

 
公式サイト
 

スカルプDボーテ サプリメント ホルモーナ(アンファー)

通常価格5000円。定期購入4250円。エクオールは10mg入っているのですが、その他にも色々な成分が含まれていて、逆におすすめし難い印象。

成分

  • エクオール 10mg
  • 高麗人参 50mg
  • マカ 50mg
  • レッドクローバー 20mg
  • ブラックコホッシュ 10mg
  • カルシウム 300mg
  • 鉄 10mg
  • ビタミンB1 10mg
  • ビタミンB2 20mg
  • ビタミンB6 25mg
  • ビタミンB12 10µg
  • ナイアシン 20mg
  • パントテン酸 20mg
  • ビタミンE 6.3mg

公式サイト
 

キレイ・デ・エクール サプリメント(ウエルネス・ラボ)

定期購入は4980円。エクオール含有量は10mg。その他の成分は不明。

エクオール+ラクトビオン酸(AMC社)

通常価格が6480円、定期でも5184円。エクオールは10mg

その他の商品

エクオール(小林製薬)

定期便で2430円とお買い得ですが、エクオールが2mgと少ない。

公式サイト

Rakune (アサヒ)

1980円とお買い得ですが、エクオールが1mgしか入ってない。

公式サイト

ノムダス(ここほまれ)

定期購入は3980円。エクオールは4mg。

フルミーエクオール

30日分で4980円程度。

感想

含有量が不明な商品やバストアップで訴求している商品もありましたが、紹介する必要が無さそうなので省略しました。

エクオールに+αの成分を配合して高額にしている商品が多いですが、+αの成分が必要なのか疑問です。

エクエルより安い商品でエクオールを10mg配合しているのはDHCだけですが、月300円の価格差をどう判断するかは購入する人次第でしょうか。

DHCの製品が崩壊基準を満たしていなかった例もあります。

個人的には、この価格差なら製薬会社で作られたサプリメントのほうが安心だと感じます。

 
DHCでもこの価格というのは大塚製薬以外に原材料を作っているのメーカーが1社しかないのではないか?と思って調べたのですが、分かりませんでした・・・しばらく安い商品は出てこないように感じます。