薬剤師よっしーのブログ

業界の裏話や最新ニュース、おすすめ情報、子育て、雑談などなど。ほぼ毎日更新中!!

薬局系パブコメその7【薬局機能情報の追加項目?】

お疲れ様です。

やっと最後のパブコメに辿り着きました。

「薬局機能情報に追加される項目」についてだと思うのですが、言い回しが微妙で良く分かりません。

間違い等ございましたらご指摘下さい。

私の意見は偏った意見の可能性がありますので、コピー等は自己責任でお願いします。


今回のパブコメは全部送るには不便なので、こちらのサイトから入力するのが便利です。(本記事は同サイトの一番下タの項目です。)
薬局業務に影響があるパブコメが始まっています | アポネットR研究会・最近の話題

前回のパブコメ記事はこちら
www.yossy-ph.com

「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案」について(概要)

改正の概要

薬局開設者の報告事項の追加(別表第1関係)

  • 薬局開設者が当該薬局の所在地の都道府県知事に報告しなければならない事項に、かかりつけ薬剤師・薬局の機能に関する事項として以下のものを追加する。
    • 健康サポート薬局に係る研修を修了した薬剤師の人数
    • 電磁的記録による薬剤服用歴管理の実施の有無---薬剤情報を記載するための電磁的記録による手帳に対する対応の可否
    • 患者の服薬状況等を医療機関に提供した回数 

(概要より抜粋)

関連資料

私はどの項目も必要性を感じないため、全てに反対意見を提出しました。

クレーマーのようになっております・・・

概要の最後に「等」と記載されているのですが、パブコメを募集せずに追加する項目もあるということでしょうか・・・


私が提出した意見

  • 健康サポート薬局の研修受講に関しては地域差があり、受講が制限されている地域もある。利用者の誤解を招く恐れがあるため、健康サポート薬局以外の薬局に関しては報告を強制すべきではない。
  • かかりつけ薬剤師・薬局の機能と電磁的記録による薬剤服用歴管理の関連性は示されておらず、利用者の誤解を招く恐れがあるため報告を強制すべきではない。
  • 現在の電磁的記録による手帳は簡易的且つ一元的に情報閲覧できないものがある。利用者の混乱を招く恐れがあるため、現時点で電磁的記録による手帳に対する対応の可否を公開すべきではない。
  • 患者の服薬状況等を医療機関に提供した回数について、患者や医療機関の求めに応じた服薬情報等提供料なのか、自発的に提供するいわゆるトレースレポートの類なのか明確にしてから、再度パビリックコメントを募集すべきである。

意見提出フォームはこちら

最後に

正直、パブリックコメントを提出したからといって、何が変わるものでもないかもしれません。

しかし、現場の意見を提出できる数少ない機会です。

今回のパブコメはかなり不便なので、一人でも多くの方が意見を提出しやすいようになればと思い、その7まで続けさせていただきました。

ツイッターでリツイートして頂いた方々、ありがとうございます。

この場をお借りして御礼申し上げます。


あ、あといつも星を届けて下さるはてなブログの方々もありがとうございます。
誰でも提出できるので、時間があれば提出してみてください。

匿名で提出することもできます。