薬剤師よっしーのブログ

業界の裏話や最新ニュース、おすすめ情報、子育て、雑談などなど。ほぼ毎日更新中!!

吉野家の新商品「サラ牛」がヤバイ件

最初はネタなのかと思ったのですが、本当に通販で売ってました。

e-shop.yoshinoya.com


サラッと牛丼で血糖値対策

サラシア由来サラシノールが含まれており、食事から摂取した糖の吸収をおだやかにし、食後の血糖値の上昇をゆるやかにする機能があります。*1


サラシノールは機能性表示食品の成分だったのですね。

つまりサラシノールを入れれば何でも機能性表示食品になれると…


牛丼が血糖値に影響しにくいように誤解しそうなのですが、この広告問題ないのでしょうか・・・



そして、牛丼にこのコメントがついているとは予想外です。

糖尿病の薬を服用されている方は使用前に医師、薬剤師に相談してください


お米と合わせるとカロリーは1食600kcal程度でしょうから、低血糖の心配は無いと思うのですが、何を相談されるのかよく分かりません…

糖質制限の流行りから生まれた商品なのでしょうか。


そもそも、

サラシノールが入っているために、罪悪感が減るなら健康には逆効果な気がします。

普通の牛丼のほうが、安い分いいのではないでしょうか。

私は吉野家の牛丼大好きですが、脂っぽいものを食べるとお腹下すことがあるので頻繁には食べられません。


もしこの牛丼が売れなかったら、吉野家ホールディングスはヤバイ会社にだと認識されるかもしれません。

もしこの牛丼が売れたら、日本の消費者はヤバイと認識されるかもしれません。

いずれにしろ、なにかしらヤバイ予感がするよっしーでございました。


牛丼に糖の吸収をおだやかにしたり、食後の血糖値の上昇をゆるやかにする効果はありませんのでご注意下さい。


健康食品の成分を調べるのはこちらのサイトがおすすめです。

hfnet.nih.go.jp

チョコレートでもサラシノールを入れれば「血糖値の上昇を抑える」と広告できるのでしょうか。

消費者が誤解しないことを願います。


吉野家の牛丼は好きです。薬局の冷凍庫に冷凍お米と一緒に完備しています。


*1:一部抜粋。2017.07.08に表示を確認