薬剤師よっしーのブログ

健康食品・サプリや業界の裏話、最新ニュース、バーベキューレシピ、子育て、雑談などなど。

【2017年版】子供・孫へのクリスマスプレゼント|我が家の成功と失敗例

我が家の子供たちはプレゼントがとても多いです。


理由はいくつかあるのですが、

  • 私が単身赴任中、イベント時はプレゼントを送っていた
  • 両家の初孫期間が長かった
  • 曽祖父母も健在

とにかくプレゼントしたがる人が沢山いたので、おもちゃで溢れかえっています、

その中から、親子で喜んだおもちゃ、やや失敗だった商品の感想を紹介します。

絶対に嬉しいおもちゃ

 
個人的に、絶対喜ぶと感じる商品です。

キュボロ

f:id:yossy_ph:20171128143927j:plain:w350
 

今は入手困難になってしまったキュボロ…

定期的にブームになっていて、在庫が落ち着くことはしばらく無さそうです。

しかし、楽天やヤフーショッピングでは定価販売で予約待ちができます。

就学前の孫に、数年後の誕生日やクリスマスに向けて購入しておけば喜ばれること間違いなしです。
 

  

レゴ

f:id:yossy_ph:20171128144302j:plain:w350
 

我が家のレゴは、出産祝いが被り、みどりのバケツ2個から始まりました。

赤のバケツ、カーズシリーズ、青のバケツ、お城シリーズと続き、現在はスターウォーズに。

対象年齢通りの商品を選ぶのがおすすめです。

夢中になって遊んで、器用さ、モノを作るという事が学べます。

長く遊べるので、結果的にコスパがとても良いです。

 
【関連記事】
www.yossy-ph.com
 

トミカ・きかんしゃトーマス

f:id:yossy_ph:20171128144445j:plain:w350
 
【トミカ】
トミカ派とトーマス派に別れるようで、長男は若干トミカ派でした。

最初に買うなら「トミカビル」がおすすめです。

1個でも楽しいのですが、集まるとより楽しいです。

にぎやかドライブ、やまみちドライブの順に年々パワーアップしていきました。

 

【プラレール】
プラレールの良いところは作って楽しい、走らせて楽しいところ。

私も長男も、「全てのパーツを使ってすごいの作りたい」という性格なので夢中になって作ります。

我が家の一番人気は「ぐらぐらつり橋」です。

1個買って、レール部品だけ買い足せばバリエーションが増やせます。

機関車は3台くらいあると、どこかで事故が起きたりしてより楽しいです。

 

ロディ


我が家のロディはパンクしてしまいましたが、楽しく遊んで、体も鍛えられる素敵なおもちゃでした。

こちらの記事で紹介しています。

www.yossy-ph.com
 

普通に嬉しいおもちゃ

 
普通に喜ぶ鉄板のおもちゃたちです。

戦隊ものの武器やロボ

f:id:yossy_ph:20171128144559j:plain

キョウリュウジャーが大好きでコンプリートしてしまいました。

男の子なら戦隊ものは鉄板ですが、ベルトや付属品がどんどん増えるので、どの程度買うか迷います。

小学3年生の長男も未だに遊んでいるので息が長いおもちゃです。

シリーズによって当たりはずれがあるので、お孫さんにプレゼントする場合はご注意下さい。

ちなみに、今年次男がサンタさんから届く予定の商品はこちらです。

 

ゲーム関連

我が家はWiiと3DSを買いました。

Wiiは運動にもなり、3DSはパワプロで野球のルールを覚えたり、実用的な要素もありました。

インドアの長男はゲームが友達作りの要素にもなっているので、買ってあげて良かったと感じます。

今は任天堂switchが人気みたいです。

小学3年生の長男の友達は持っている人が多いのですが、3DSで十分という理由で買っていません。

 

キーボード、木琴

f:id:yossy_ph:20171128170508j:plain:w350

キーボードや木琴の楽器系も、我が家では長く遊ばれています。

私は音楽センスゼロなのですが、妻が元吹奏楽部なこともあり購入しておりました。

長男は今のところ音楽の授業が好きなようで、早めに買っておいてよかった商品です。

我が家の失敗例

天体望遠鏡は手持ちで試す

f:id:yossy_ph:20171128144621j:plain:w350
 

私も長男も宇宙が好きなのでビクセンを思い切って買ったのですが、あまり使っていません。

宇宙の図鑑やテレビは好きなのですが、観測に対する興味は別のようです。

調整と覗き込むのが大変なので、まずはこちらのような手持ちで使えるタイプを購入すれば良かったと後悔しております。

 

アンパンマンのおもちゃは短命

f:id:yossy_ph:20171128170528j:plain:w350
 

「アンパンマンだから」という理由で買ったおもちゃは、遊びがワンパターンで寿命が短い商品が多かったです。

現在は押入れの中で眠っています。

買った直後は喜ぶのですが、結果的にコスパが悪い印象です。

ブリオよりイマジナリウム

f:id:yossy_ph:20171128170551j:plain:w350
 

次男がまだトーマスのプラレールで遊べないときに木製のBLIOを買いました。

繋ぎやすくて小さい子でも遊びやすいのですが、すぐトミカやプラレールに移行してしいました。

成長すると物足りなくなるため、こちらも寿命が短いおもちゃでした。

買うならBLIOよりもトイザらスのイマジナリウムのほうが安くて機能性も高いのではないかと感じます。

 

図鑑は興味がある分野を

f:id:yossy_ph:20171128144756j:plain:w350
 

今でも分からない事や、知りたいことがる時は読み返しているので、図鑑はおすすめです。

読書好きの長男は何か調べる時に検索するか、図鑑・辞書で調べるか使い分けているので価値のある本でした。

しかし、一通り揃える必要は無かったと反省しています。

興味がある分野の図鑑だけ買えば良かったです。
 

 

最後に

値段が高くても、孫の代まで遊べそうなおもちゃもあり、長く遊べるおもちゃは結果的にコスパが良いと感じます。

逆に、キャラクターや一般的な口コミを優先して購入したおもちゃは、すぐに飽きてしまう商品もありました。

どんなプレゼントでも子供は喜ぶのですが、長く遊べるおもちゃや実用的な商品は「買って良かった」と感じます。

今後も、おすすめのおもちゃや失敗した商品を追加していく予定でので、ぜひ参考にしてみて下さい。